いつまでもSRを

YAMAHA SRの最新情報をお届けする【SR ONLY】の公式ブログ。人気カスタムショップの最新デモ車や編集部ピックアップ車両の紹介、パーツ情報、SRにまつわるイベント情報など、SR好きにはたまらないブログ

9月14日は筑波サーキットにSRライダーを応援しに行こう!

筑波サーキット(茨城県)で年3回開催されるアマチュアオートバイレース「筑波ツーリストトロフィー」

1000ccのスーパースポーツのカテゴリーからツインや流行の250スポーツがおのおののクラスを疾走する。
その中で251cc以上のノーマルシングルクラスNS1、モデファイドシングルクラスMS1がSR400、500、SRXやグーズが出場できるクラスだ。

かつてはバトルオブツインやサウンドオブシングル等、シングルが活躍できるレースがたくさんあったが、現在はターミネーター(モタードの前身)と混走。
混走るとはいえ相手は水冷DOHC600ccオーバー! このKTM690勢に唯一立ち向かっていたのが越谷のAAA、薄井選手の乗るSRモデファイSPLだった。今年は第二戦、そして今回と休戦している。

9月14日は筑波サーキットにSRライダーを応援しに行こう!
撮影:ジョーカーさん
そんななか、同じくAAAからNS1クラスに参戦している百川選手、SRオンリーや造形社の出版物の撮影でおなじみの井上カメラマン、SRオンリー編集部岸澤が参戦を続けている。特に百川さんはSR500で驚異的な走りをし、井上、岸澤の目標になっているのだ

9月14日は筑波サーキットにSRライダーを応援しに行こう!
岸澤vs井上。抜きつ抜かれつ、いまのところ、岸澤の全勝だが、今回不参加により年間ランキングは井上選手が上をいく…予定!?
撮影:ジョーカーさん

ライバルの戦闘力の飛躍的向上で参戦が少なくなってきているSR400/500だが、これがなかなか途切れる事無く、今年の第一戦ではかつてSRフロンティアというSRワンメイクレースで活躍していた増田浩志選手が再び参戦してきたり、第二戦ではなんと! 熊本から遠征してきたSR400、それも2台!ドラム! …と減ってもまた増えるを繰り返している。

9月14日は筑波サーキットにSRライダーを応援しに行こう!
井上選手のSR500。ベースはSR400でAAAにてNS1仕様にモデファイしている。

9月14日は筑波サーキットにSRライダーを応援しに行こう!
今回は不参戦となる岸澤
今回の第三戦こと最終戦はSRオンリー岸澤はもうひとつ受け持つ媒体のダートスポーツの取材で全日本モトクロス近畿大会に取材参戦サポートにむかうため、ツーリストトロフィーのSRでの参戦は百川選手、井上選手のみとなってしまう。

9月14日は筑波サーキットにSRライダーを応援しに行こう!
来年はまたAN-BU藤田氏を率いる名古屋勢の参戦や熊本勢、あらたにナインゲートのサポートで新しいライダーも参戦するかもしれない。また休戦しているMS1の三宅選手や木下選手、そしてSRフロンティアで馴らした増田選手やフロンティア勢の復帰もチラホラ聞こえてくるのだ。

何よりSRは意外にもサーキットでも楽しい。そんなSRの勇姿を是非筑波サーキットに見に来て欲しい。

筑波ツーリストトロフィー>>タイムスケジュール

同じカテゴリー(SR400)の記事

 
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


ログインカテゴリ一覧